生活保護受給中 キャッシング

生活保護受給中でキャッシングは出来る?

母子家庭 生活保護 キャッシング

生活保護受給中は借金は出来ません。これは福祉事務所の方から生活保護を受給する際に借金がある人は生活保護が受給出来ないと宣告されます。

 

その為、借金がある人は、自己破産しないと生活保護を受給する事が出来ないのです。かなりシビアですが借金があると法律上借金する事は出来ません。

 

しかし、陰に隠れてこっそりしようと思えば出来なくもないですが、如何せん、働いていないですから、生活保護受給者がキャッシングをする事は非常に厳しい情勢です。

 

生活保護受給中は借金は原則出来ないのでかなり生活保護を受給している人は、お金のやりくりは大変です。
キャッシングが出来ないですからね。ここがお金の厳しい所ですね。借金は基本的働いている人がする物です。

 

生活保護費を受給している場合は借金は強制的に自己破産でチャラにして出直しをさせられます。これが嫌な場合は生活保護を受給しない事が1番になりますが、お金はある所にはありますがない所にはありません。

 

生活保護受給者は立場が弱い

生活保護受給者はとにかく世間的な立場が弱いです。

 

先ず、消費者金融でキャッシングを申し込むとものの見事に弾き返されます。世間的信用が著しく悪いです。

 

先ず、無職の時点でかなり信用度が低いですね。金は天下の回り物とはよくいったものです。
お金がある所にはたくさんありますがない所には本当にありません。本当に先進国の日本ですが格差はあります。

 

生活保護受給中は、様々な制約がついて回ります。また担当ケースワーカーが抜き打ちで家庭訪問にやってきます。

 

大体月1回です。月1回以上来る事は余程の事が無い限り来ないです。この家庭訪問こそが生活保護受給中の人に無言のプレッシャーをかけています。

 

なかなか福祉事務所も牽制球を絶妙な所で投げてきます。なかなかしたたかです。生活保護受給者には、厳しいトラップがあります。

 

キャッシングは諦めた方が賢明です。返すお金が先ずないですよね?働いていない訳ですから。そうなると闇金位しかお金は貸してくれません。

 

生活が苦しいnavi生活保護受ける前に!お金を借りたい母子家庭・シンママの方へ サイトトップへ